• English
  • Chinese
  • Korea
  • русский

〒680-0017 鳥取県鳥取市尚徳町101
電話番号:0857-26-8155 ファックス番号:0857-22-2996

携帯サイト スマホサイト

ホーム > 鳥取県の情報 > 鳥取の文学散歩 > 郷土出身文学者 > 生田春月(いくた しゅんげつ)

生田春月(いくた しゅんげつ)

生田春月(詩人 1892~1930)

◆最終更新日:2016年3月2日

春月全集8巻.jpg

 会見郡米子町字道笑町(現在の米子市道笑町)に生まれる。本名清平(きよひら)。

 生家の没落により高等教育を受けられない中、独学で語学・文学修業を行う。新潮社の経営する文章学院の一員となったことから作品の出版に結びつき、特に『霊魂の秋』『感傷の春』の二部作は大きな反響を呼んだ。また自伝的小説『相寄る魂』にはふるさと米子の情景が美しく描かれている。

 翻訳家としての業績も多く、ハイネ(1797年~1856年)を日本に紹介した第一人者としても知られている。

 ここでは、生田春月の著書、春月について書かれた図書について紹介します。

icon.png生田春月著書

icon.png生田春月について書かれた文献


生田春月著書

ここでは主な作品集を紹介しています。

詩・詩論

感傷の春』(新潮社、大正7年)         『新らしき詩の作り方』(新潮社、大正7年)

春月小曲集』(新潮社、大正8年)         『澄める青空』(新潮社、大正11年)

慰めの国』(新潮社、大正11年)         『夢心地 小曲集』(新潮社、大正12年)

物思ひ』(素人社、大正13年)          『自然の恵み』(新潮社、大正14年)

静夜詩話』(春秋社、大正14年)         『詩魂礼讃』(新潮社、大正15年)

春月詩集』(新潮社、昭和3年)          『抒情小曲集』(新潮社、昭和4年)

象徴の烏賊』(第一書房、昭和5年)        『海図 生田春月追悼詩集』(交蘭社、昭和5年)

澄める青空 自然の恵み』(新潮社、昭和10年)   『夢心地・春の序曲』(新潮社、昭和12年)

詩魂礼讃』(新潮社、昭和13年)         『霊魂の秋』(新潮社、昭和14年) 広野晴彦編

定本生田春月詩集』(彌生書房、昭和56年)

 

翻訳

 ゴーリキー『強き恋』(新潮社、大正4年)     

 ドストエフスキー『罪と罰』(植竹書院、大正4年)

 サン=ピエール『海の嘆き ポオルとヰルジニイ』(新潮社、大正6年)

 トゥルゲーネフ『散文詩』(新潮社、大正6年)    

 シャトーブリアン『少女の誓 アタラとルネ』(新潮社、大正7年)

 『世界文学全集 第27巻』(新潮社、昭和3年)

   ※生田春月訳「手套」、「地主の家の物語」、「沼の家の娘」収録

 『メリケとヘルデルリン 詩集と伝記』(行人社、昭和4年)

 『世界文学全集 第2期10』(新潮社、昭和5年) ※生田春月訳「猫橋」、「静かな水車場」収録

 ゲーテ『ゲエテ詩集』(新潮社、昭和8年)      

 ハインリヒ・ハイネ『ハイネ詩集』(新潮社、昭和8年)

 パウル・ハイゼ『ララビアタ 片意地娘』(山本書店、昭和11年) 『猫橋』(創元社、昭和27年)

 

評論・感想集

虚無思想の研究』(三徳社、大正11年)       『智恵に輝く愛』(新詩壇社、大正13年)

旅ゆく一人』(新潮社、大正15年)         『真実に生きる悩み』(新潮社、大正15年)

草上静思』(交蘭社、大正15年)          『山家文学論集』(新潮社、昭和2年)

影は夢みる 感想集』(新潮社、昭和3年)      『文芸と生活』(社会教育協会、昭和4年)

真実に生きる悩み』(角川書店、昭和36年)

 

小説

愛の小鳥 外3篇』(平凡社、昭和5年)        

『相ひ寄る魂』全3冊(前編中編後編)(新潮社、大正10~13年)

 

全集等

生田春月読本』(油屋書店、昭和48年)

『生田春月全集』(飯塚書房、昭和56年)

    第1巻2巻3巻...詩集、第4巻5巻...小説、第6巻...小説集、第7巻8巻...感想集

   第9巻...感想及び雑篇、第10巻...評論集、第11巻...ハイネ詩の本、第12巻...ハイネ新詩集

   第13巻...ハイネ物語詩

 



生田春月について書かれた文献

佐々井秀緒『生田春月の軌跡』(油屋書店、昭和48年)

明道小学校創立百年記念事業沿革の碑建設除幕式記念品』(明道小学校、昭和48年)

河西新太郎『悔なし海に死すとも 生田春月と海の詩碑』(讃文社、昭和56年)

峰地利平編『春月故郷に帰る 生田春月再見』(米子今井書店、昭和58年)

故郷・米子を愛した詩人生田春月 シンポジウム記録集 とっとりの文学探訪』(鳥取県、平成17年)

郷土出身文学者シリーズ2 生田春月』(鳥取県立図書館、平成18年)

上田京子『生田春月への旅』(今井出版、平成25年)

 

関連リンク

calendar_icon.png鳥取県郷土人物文献データベース(鳥取県立図書館ホームページ)  

  生田春月について書かれた文献のリストを見ることができます。

calendar_icon.png米子市立図書館  

  図書館2階に特設文庫「生田春月文庫」があります。

calendar_icon.png生田春月(鳥取県東京本部ホームページ)  

  東京にある春月ゆかりの地を紹介しています。