• English
  • Chinese
  • Korea
  • русский

〒680-0017 鳥取県鳥取市尚徳町101
電話番号:0857-26-8155 ファックス番号:0857-22-2996

携帯サイト スマホサイト

◆【新型コロナウイルス感染症】県立図書館は開館しています[R3.8.12更新]◆


ホーム > 行事・相談会 > 過去の行事・相談会 > 行事 > 農業者のための情報収集セミナー(令和3年2月27日(土)倉吉交流プラザ)

農業者のための情報収集セミナー(令和3年2月27日(土)倉吉交流プラザ)

「農業ビジネス」をテーマとして農業に興味のある方や農業で新たなチャレンジを考えている方、就農を考えている方などを対象としたセミナーを倉吉市立図書館と連携して開催します。講師はIT技術を活用し、ひと粒1000円の「食べる宝石"ミガキイチゴ"」を生産する岩佐大輝さんです。新規就農に至るまでの道のり、アイデアを実現するための情報収集方法、などをお話いただきます。農業に携わる多くの方に役立つセミナーです。講師が別会場から講演を行います。申込された方は会場にお越しください。

◆参加無料・要申込 ◆手話通訳あり ◆とっとり県民カレッジ連携講座

チラシ表.png

チラシ

チラシ表.pdf(pdf:1342.1KB) 

チラシ裏・申込書.pdf(pdf:1183.6KB)

講演「絶対にギブアップしたくない人のための成功する農業」

講師 岩佐 大輝 さん(株式会社GRA代表)

【岩佐大輝(いわさひろき)さん プロフィール】

1977年、宮城県山元町生まれ。株式会社GRA代表取締役CEO。2011年の東日本大震災後に、大きな被害を受けた故郷山元町の復興を目的にGRAを設立。先端施設園芸を軸とした「地方の再創造」をミッションに掲げ、イチゴビジネスに構造変革を起こして地域をブランド化。ひと粒1000円の「ミガキイチゴ」を生み出す。2014年より新規就農者に対してイチゴの栽培設備の設計・導入から栽培、収穫物の販売までの包括的な営農支援サービスを提供する事業をスタート。国内の農業の担い手を育成し、後継者不在問題の解決に尽力している。著書に『99%の絶望の中に「1%のチャンス」は実る』(ダイヤモンド社)、『甘酸っぱい経営』(ブックウォーカー)などがある。

日時

令和3年2月27日(土)午後1時30分~午後3時15分

会場

倉吉交流プラザ 2階 視聴覚ホール(倉吉市駄経寺町187-1 電話:0858-47-1183)

プログラム

開会(13:30)

リモートでの講演(13:35~15:00)

「絶対にギブアップしたくない人のための成功する農業」  岩佐 大輝 氏(株式会社GRA代表)

情報提供 (15:00~15:15)

図書館の情報活用 (図書館職員)

主催

鳥取県立図書館、倉吉市教育委員会(倉吉市立図書館)

後援

日本政策金融公庫鳥取支店、(公財)鳥取県農業農村担い手育成機構

お申込・お問い合わせ

鳥取県立図書館 支援協力課 くらし・産業支援担当 電話 0857-26-8155 FAX 0857-22-2996 電子メール toshokan@pref.tottori.lg.jp

参考リンク

鳥取県立図書館 ビジネス支援

倉吉市立図書館 ビジネス支援