ホーム > 行事・相談会 > 過去の行事・相談会 > 行事 > 【終了しました】 [行事]★リモート開催します★国際交流ライブラリー講演会 第1回「ロシア現代アートと絵本」9月13日(日)鳥取

【終了しました】 [行事]★リモート開催します★国際交流ライブラリー講演会 第1回「ロシア現代アートと絵本」9月13日(日)鳥取

「国際交流ライブラリー講演会 本でひらこう世界への扉」を開催します!!(申込が必要です)

※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、対面の講演ではなく、講師が別会場から中継による講演を

 行います。(リモート開催)

※日時、会場、講演内容は変更ありません。

※お申し込みされた方は、会場の鳥取県立図書館2階 大研修室にお集まりください。大画面を通して

 講師の講演を聞いていただきます。

※参加者は、パソコン、タブレット、スマホ等をつないでいただく必要はありません。

※新型コロナウィルス感染症拡大防止の対策を行いながら開催します。

※マスクの着用をお願いします。

チラシ 表.jpgチラシ裏 環日あお.jpg

チラシPDFはこちら→令和2年度 国際交流ライブラリー講演会 第1回「ロシア現代アートと絵本」参加申込書つきチラシ(PDF:10237KB)

【後援】公益財団法人鳥取県国際交流財団

 

第1回「ロシア現代アートと絵本 ─世界と人間のつながり─」

旅、宇宙、自然、夢、記憶などをテーマとする作品を中心にロシアの多様な現代アートについてお話しし、アーティストが制作した絵本や物語も紹介します。極東ロシア、モスクワ、そし日本国内など、ロシア現代アートに出会えるおすすめの美術館や芸術祭もご案内します。          

入場無料、手話通訳・要約筆記あり、とっとり県民カレッジ連携講座

申込が必要です(定員40名)定員になり次第締め切ります。

★申込受付期間 : 令和2年8月5日(水)から9月10日(木)まで

★来館、電話、ファクシミリ、電子メール、郵送で受け付けします。

【主催・申込・問い合わせ先】 鳥取県立図書館 国際交流ライブラリー

電話:0857-26-8155 

ファクシミリ:0857-22-2996

電子メール:kannichi@library.pref.tottori.jp

住所:〒680-0017 鳥取市尚徳町101

日時・会場

令和2年9月13日(日) 午後1時30分から3時まで

鳥取県立図書館 2階 大研修室

講師

鴻野 わか菜 氏(こうの・わかな)早稲田大学教育・総合科学学術院教授

訳書にレオニート・チシコフ『かぜをひいたおつきさま』、共著書に『夢みる力 ─ 未来への飛翔 ロシア現代アートの世界』、『イリヤ・カバコフ世界図鑑 絵本と原画』など。

2017年には南極初の国際芸術祭である第1回南極ビエンナーレに参加。

参加される皆様へのお願い

・発熱等、体調に不調が生じた場合、参加はご遠慮ください。

・講演会の参加は事前の予約制としており、お名前、連絡先等をお尋ねしています。他の参加者等に新型コロナウィルス感染者が確認された場合は、接触者として保健所等から聞取り調査が行われる場合があります。

・入場時に検温を行います。発熱(37.5度が目安)がある方の参加はお断りする場合があります。

・三つの密(密閉、密集、密接)の回避をお願いします。

・マスクの着用をお願いします。(2歳未満は除く)

・こまめな手洗い、手指消毒、咳エチケットの励行をお願いします。

・講師の体調や新型コロナウィルス感染状況によっては、当日であっても中止または延期させていただく場合があります。

講演会の関連図書を展示しています!!

場所:鳥取県立図書館 2階 国際交流ライブラリー

展示期間:令和2年8月4日(火)から令和2年9月29日(火)まで

展示についてはこちら