• English
  • Chinese
  • Korea
  • русский

〒680-0017 鳥取県鳥取市尚徳町101
電話番号:0857-26-8155 ファックス番号:0857-22-2996

携帯サイト スマホサイト

◆【利用者の皆様へ】検温を実施します[R2.8.1掲載]◆


ホーム > 報道提供資料 > 平成29年度 > 企画展示「10月1日は『メガネの日』」を開催します一○○一!

企画展示「10月1日は『メガネの日』」を開催します一○○一!

内容

10月1日は「メガネの日」とされています。そこで!県立図書館のメガネ好き司書が企画したメガネに関する本の企画「10月1日は『メガネの日』」を開催します。
この企画には、メガネフレーム国内生産シェア約96%を誇る「めがねのまち」福井県鯖江市にご協力いただいており、今回の展示に際して、嬉しいことに、牧野百男(まきのひゃくお)鯖江市長よりメッセージを頂いています。ぜひ多くの皆さまにご来館いただきたいと思います。

日時

成29年10月1日(日)~平成29年10月30日(月)※10月12日(木)は休館
午前9時~午後19時(土・日・月・祝は午後5時まで)

場所

鳥取県立図書館 1階閲覧室

展示内容

・メガネの図鑑や歴史について書かれた本
・メガネに関する文学作品(小説、エッセイ、児童書)
・メガネの主人公の本
・メガネをかけている著名人の本・福井県、鯖江市についての本 など 約80冊

※鯖江市産のメガネフレームや、樹脂製メガネフレームの研磨工程がわかる資料も合わせて展示します。

鯖江市長メッセージ

福井県鯖江市は、眼鏡枠の国内生産シェア9割を誇る眼鏡産地を支える「めがねのまち」です。
ほかにも、繊維王国「福井」の中核を担う繊維産業、1500年余の歴史を誇り国内の業務用漆器の8割を占める漆器産業などを有する「ものづくりのまち」です。
 今回、鳥取県立図書館様のご企画により、本市を代表する眼鏡産業に関する資料をお持ちいたしました。
 鯖江市には、眼鏡の歴史と今が詳しくわかる「めがねミュージアム」がございます。
 ほかにも、四季を通じて楽しめる西山公園や、うるしの里「河和田」など、幅広い年代の方にお楽しみいただける施設が沢山ございます。
 ぜひとも皆様、鯖江市にお越しください。

(参考)メガネの日

日本眼鏡関連団体協議会が1997年に制定。
10月1日、「1001」は、「1」がメガネのつる、「0」がレンズに見立てられることに由来している。
参照:日本眼鏡関連団体協議会ホームページ
http://www.megane10-01.com/index.asp?patten_cd=12&page_no=4

報道提供資料(pdf:181.5KB)