• English
  • Chinese
  • Korea
  • русский

〒680-0017 鳥取県鳥取市尚徳町101
電話番号:0857-26-8155 ファックス番号:0857-22-2996

携帯サイト スマホサイト

◆【利用者の皆様へ】検温を実施します[R2.8.1掲載]◆


ホーム > 報道提供資料 > 平成27年度 > 県立図書館が学校教育をバックアップ 鳥取県立図書館内に『学校図書館支援センター』を開設します!!

県立図書館が学校教育をバックアップ 鳥取県立図書館内に『学校図書館支援センター』を開設します!!

提供所属

提供課等:教育委員会(事務局)図書館 担当/係名:総務課 電話番号:0857-26-8155

内容

 鳥取県立図書館では、学校図書館の活用により、児童・生徒の主体的な学ぶ力を育成するため、「学校図書館支援センター」を開設します。
 保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校と、全ての校種を対象に、県立図書館に「学校図書館支援センター」を開設するのは、全国で初めてです。
 なお、「学校図書館支援センター」は、平成27年度教育振興協約の「授業改革の推進」の中にも掲載されています。

開設日

平成27年4月1日(水)

概要

学校図書館の活用により、児童生徒の主体的に学ぶ力を育成するため、鳥取県立図書館に『学校図 書館書館支援センター』を開設し、就学前から高校まで一貫した見通しを持った学校図書館活用教育を推進し、学校教育をバックアップする。

構成員

学校図書館支援を目的に、豊富な司書教諭経験を有する「学校図書館支援員兼指導主事」と、学校図書館司書等の経験を有し、郷土資料や児童図書、資料相談などの専門性の高い「司書」を構成員とした館内チームを結成する。
 小中学校課、高等学校課、特別支援教育課、教育センター、教育局、市町村教育委員会、市町村図書館、学校図書館協議会等と連携しながら業務を進める。

具体的な業務

(1)生きる力を育む学校図書館活用教育推進事業の実施(平成27年度新規事業)
・『鳥取県学校図書館活用教育のあり方検討委員会』の開催
・『とっとり学校図書館活用教育ビジョン』の策定
・『とっとり学校図書館活用教育ハンドブック』の制作

(2)研修支援、訪問相談
・学校図書館支援員、司書を市町村教育委員会等が実施する各種研修会へ講師派遣
・高等学校・特別支援学校図書館、市町村教育委員会等を対象とした訪問相談
・「幼児の成長を育む本の講座」の開催(東中西)→保育士、幼稚園教諭等対象
・「児童・生徒の学ぶ意欲を育てる講座」の開催(東中西)→小中学校司書、司書教諭等対象
・「学校図書館司書研修会」の開催(年2回)→高校、中学、特別支援学校の司書等対象

(3)資料提供、情報提供
・市町村図書館、学校図書館を通じた、授業に使う図書の貸出、資料相談
(郷土学習、国際理解学習、人権学習、キャリア学習、バリアフリー関係資料も充実)
・全点購入している新刊児童図書、小学校・中学校の調べ学習用見本図書による選書の支援
・郷土学習ガイド、郷土学習用デジタル資料の作成、郷土パネルの貸出
  郷土の企画展示に使用したパネルの貸出(郷土の人物紹介、震災等の写真、各種年表等)
・授業で使える資料を掲載したHP「学校・先生のためのお役立ちメニュー」による情報提供

報道提供資料(pdf:169.8KB)