• English
  • Chinese
  • Korea
  • русский

〒680-0017 鳥取県鳥取市尚徳町101
電話番号:0857-26-8155 ファックス番号:0857-22-2996

携帯サイト スマホサイト

◆【利用者の皆様へ】検温を実施します[R2.8.1掲載]◆


ホーム > 報道提供資料 > 平成27年度 > 資料展「戦後70年~昭和から平成へ~」を開催します

資料展「戦後70年~昭和から平成へ~」を開催します

提供所属

提供課等:教育委員会(事務局)図書館 担当/係名:総務課 電話番号:0857-26-8155

内容

 昭和20年8月15日の終戦から、今年で70年を迎えます。振り返れば鳥取県内でも県民一人ひとりの努力により、教育産業交通等、あらゆる分野で郷土の再出発、さらなる近代化がはかられてきました。
 鳥取県内における戦後70年の歩みを、当時の写真や貴重な資料をとおして「災害からの復興、新たなまちづくりへ」「交通基盤整備と近代化」「地域ブランドと農業」「教育文化スポーツの発展」という4つの視点で紹介します。

展示内容

(1)災害からの復興、新たなまちづくりへ
  鳥取大火後の鳥取市街地の様子を写したパノラマ写真(県立公文書館所蔵)
  昭和30年代の若桜街道の写真(現在の写真とあわせ、町並みの変化がわかります。)
  鳥取駅高架化工事中の写真 他
(2)交通基盤整備と近代化
  高規格幹線道路網図
  智頭急行開業
  鳥取空港の開港、ジェット化などの写真 他
(3)地域ブランドと農業
  「農家の嫁殺し」とも言われた人力での散水作業の写真(県立公文書館所蔵)
  二十世紀梨の県外販売時(昭和30年代)の写真 他
(4)教育文化スポーツの発展
  『鳥取東高六十周年記念誌』
  昭和22年に旧制,新制中学の合同運動会が開催された時の写真が掲載されています。
  墨塗り教科書
  「わかとり国体」国体旗等の記念品、国民文化祭「夢フェスタ鳥取」関連資料 他
(5)戦後70年の近代化
 戦後から現在にいたる鳥取県の歩みを、年表と昭和26年公開の貴重な映像(県立公文書館所蔵)で紹介します。

展示場所

鳥取県立図書館 2階 特別資料展示室

展示期間

平成27年7月24日(金)から8月30日(日)まで
7月31日(金)、8月13日(木)は休館日
  開館時間  火から金曜日  午前9時から午後7時まで
        土、日、月曜日 午前9時から午後5時まで
  映像上映  午前11時(水曜日を除く)、午後3時

報道提供資料(pdf:178.1KB)