メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
拡大・縮小 行間の拡大 画像色の反転 戻る 停止 再生 次へ 音量 速さ 本文の声 画像読上げ 戻る ふりがな リセット
  • English
  • Chinese
  • Korea
  • русский

〒680-0017 鳥取県鳥取市尚徳町101
電話番号:0857-26-8155 ファックス番号:0857-22-2996

携帯サイト スマホサイト

【新型コロナウイルス感染症】県立図書館は開館しています

ホーム > 報道提供資料 > 令和2年度 > 令和2年度 第1回 国際交流ライブラリー講演会を開催します

令和2年度 第1回 国際交流ライブラリー講演会を開催します

内容

 ロシア現代アートと絵本がテーマの講演会を開催します。講師の鴻野(こうの)先生は、学生時代からロシア文学、ロシア美術等を学ばれ、現在もロシア現代美術、絵本・児童文化などを熱心に研究されています。ビエンナーレやアートプロジェクトの研究にも携わっておられ、多方面で御活躍です。今回は、旅、宇宙、自然、夢、記憶などをテーマとする作品を中心に、アーティストが制作した絵本や物語も紹介していただきます。

演  題

「ロシア現代アートと絵本―世界と人間のつながり」

会  場

鳥取県立図書館 2階 大研修室

日  時

令和2年9月13日(日)午後1時30分から午後3時まで

講  師

早稲田大学 教育・総合科学学術院教授 鴻野(こうの)わか菜(な)氏

定  員

40名 (定員になり次第締切り)

申込期限

9月10日(木)まで

主  催

鳥取県立図書館

後  援

公益財団法人鳥取県国際交流財団

備考

手話通訳・要約筆記あり。とっとり県民カレッジ連携講座。 講演会への参加は無料ですが、参加を御希望される方は事前に上記担当者までお申込みください。
新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、当日であっても中止または延期することがあります。

鴻野 わか菜氏
1973年生。早稲田大学教育・総合科学学術院教授。 訳書にレオニート・チシコフ『かぜをひいたおつきさま』、共著書に『夢みる力―未来への飛翔 ロシア現代アートの世界』、『イリヤ・カバコフ世界図鑑 絵本と原画』など。2017年には南極初の国際芸術祭である第1回南極ビエンナーレに参加。

【報道提供資料】令和2年度国際交流ライブラリー.pdf(pdf:85.9KB)

【写真】令和2年度国際交流ライブラリー.pdf(pdf:754.3KB)