ホーム > 報道提供資料 > 令和2年度 > 企画展示「新発見!再発見!大好きなマチの未来を切り撮ろう!」を開催します

企画展示「新発見!再発見!大好きなマチの未来を切り撮ろう!」を開催します

内容

 新型コロナウイルスの影響によって遠出が難しいなか、地元で写真を撮りながら身近な地域の魅力を再発見することをお勧めする展示を開催します。当館所蔵資料の展示にあわせ、県東部を舞台に、子どもたちと一緒に地域の写真を撮り、その魅力を発掘・発信している「鳥取R29フォトキャラバン」実行委員会の活動を紹介します。

展示期間

令和2年7月1日(水)から7月30日(木)
※期間中7月9日(木)は休館日

展示場所

鳥取県立図書館 入口スペース(鳥取市尚徳町101)

展示内容

(1)図書館が所蔵するカメラの使い方の本や写真撮影の参考となる資料、地域の魅力を 発信する写真集、まち探検の本等
(2)「鳥取R29フォトキャラバン」実行委員会の活動を紹介するパネル

主催

鳥取県立図書館

協力

「鳥取R29フォトキャラバン」実行委員会

※「鳥取R29フォトキャラバン」実行委員会について
日本風景街道に認定された県東部「国道29号」線沿いを主な活動場所として、県東部を舞台に、小中学生たちが写し撮った写真を通じて地域の魅力を発見・発信している。身近な自然と営みをテーマに世代と文化をつなぐ「地域交流型」の取り組みを目指している。実行委員長:山根千広、講師:水本俊也(鳥取県出身・写真家)

【報道提供資料】新発見!再発見!大好きなマチの未来.pdf(pdf:76.2KB)