メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
拡大・縮小 行間の拡大 画像色の反転 戻る 停止 再生 次へ 音量 速さ 本文の声 画像読上げ 戻る ふりがな リセット
  • English
  • Chinese
  • Korea
  • русский

〒680-0017 鳥取県鳥取市尚徳町101
電話番号:0857-26-8155 ファックス番号:0857-22-2996

携帯サイト スマホサイト

「第10回 高校生ビジネスプラン・グランプリ」に挑戦しよう!

ホーム > 報道提供資料 > 令和4年度 > (株)ジャパンディスプレイの非接触ホバーセンサーを搭載した館内ディスプレイの贈呈式を開催します

(株)ジャパンディスプレイの非接触ホバーセンサーを搭載した館内ディスプレイの贈呈式を開催します

内容

鳥取工場を鳥取市に置く(株)ジャパンディスプレイでは、画面に触れずに操作(空中タップ)ができる非接触ホバーセンサを開発されています。

昨年9月に同社から「コロナ禍における安心・安全な住民サービスの提供に貢献したい」との申し出を受け、鳥取県立図書館ではホバーセンサの導入協議を行ってきました。

このたび、館内案内及び来館者受付のためのディスプレイに同社が開発された非接触ホバーセンサを搭載し、当館へ寄贈していただけることとなりましたので、贈呈式を開催するとともに、ディスプレイのお披露目を行います。

贈呈式日時・会場

日時:令和4年4月11日(月) 午後1時15分から

会場:鳥取県立図書館 2階 大研修室

出席者:(株)ジャパンディスプレイ

 HITech事業部 事業推進部長 衣川 知克 氏 (贈呈者) ほか

      鳥取県教育委員会 教育長 足羽 英樹

               鳥取県立図書館長 小林 隆志 ほか

※贈呈式終了後、同研修室でディスプレイのお披露目を行います。

製品概要

タッチパネルと違い、画面に触れずに操作(空中タップ)ができ、ディスプレイに載せ、USB接続することで動作可能。非接触のため感染症予防に役立つ。手袋を付けたまま操作可能。

地元企業(株)ジャパンディスプレイで開発され、初めて社会実装されたホバーセンサです。

図書館での活用例

(1)新聞コーナーやお手洗い等の場所を案内

(2)探している分野の本の場所を案内

(3)通用口からの入館の際の問診票記入を省略

           

展報道提供資料 20220407jdizouteishiki.pdf