小泉凡/著 -- 講談社 -- 2014.7 -- 930.268

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 書庫 930.2/コイス/一般H 119349714 一般 利用可
鳥取県立 書庫 930.2/コイス/協力 141099485 協力 利用可

資料詳細

タイトル 怪談四代記
書名ヨミ カイダン ヨンダイキ
副書名 八雲のいたずら
著者名 小泉凡 /著  
著者ヨミ コイズミ,ボン  
出版者 講談社  
出版年 2014.7
ページ数等 223p
大きさ 20cm
内容細目 文献あり
ISBN 4-06-219024-9
ISBN13桁 978-4-06-219024-4
定価 1600円
問合わせ番号(書誌番号) 1102035092
NDC8版 930.28
NDC9版 930.268
内容紹介 「カラスの因縁」「如意輪観音の呪い」「三途の川」「仏壇」など、八雲没後、小泉家四代にわたり起きた怪異と、親族ならではの考察を交えたエピソードの全てが、この一冊に。八雲の曾孫で民俗学者・小泉凡が、怪談を愛する現代人そして曾祖父におくる怪談逸話集。
著者紹介 1961年東京生まれ。成城大学大学院文学研究科日本常民文科専攻博士課程前期修了。専攻は民俗学。島根県立大学短期大学部教授、小泉八雲記念館顧問、焼津小泉八雲記念館名誉館長。 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
キャサリンから聞いた話
キシラ島二つの奇跡
続くギリシャでの邂逅
異界への想像力―アイルランドの不思議な出会い
クレオールの霊性
ハーンは狐?―小泉セツを育んだ松江の霊性
怪談のまち松江
カラスの因縁
鷺に守られる家
父の魂のいたずら
如意輪観音の呪い
お化け屋敷の思い出
七つまでは神のうち
怪異断片
「凡」の因果