リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著 -- 河出書房新社 -- 2013.8 -- 983

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 一般 983/ヘトル/一般 119115105 一般 利用可
鳥取県立 2階環日 983/ヘトル/環日 119051095 環日 利用可

資料詳細

タイトル 私のいた場所
書名ヨミ ワタクシ ノ イタ バショ
著者名 リュドミラ・ペトルシェフスカヤ /著, 沼野恭子 /編訳  
著者ヨミ ペトルシェフスカヤ,リュドミラ・ステファノヴナ , ヌマノ,キョウコ  
出版者 河出書房新社  
出版年 2013.8
ページ数等 218p
大きさ 20cm
内容細目 内容: 不思議な場所 私のいた場所
原書名 Где я была.〔etc.〕∥の翻訳
ISBN 4-309-20631-X
ISBN13桁 978-4-309-20631-8
定価 2100円
問合わせ番号(書誌番号) 1101960352
NDC8版 983
NDC9版 983
内容紹介 空を飛ぶ病身の女、キャベツの赤ん坊を育てる母親、身体を入れ替えられた妻、生の心臓を食べたがる娘、マッチを擦る黒いコートの少女―。世界幻想文学大賞受賞の現代ロシアを代表する作家、待望の傑作短編集!
著者紹介 【ペトルシェフスカヤ】1938年モスクワ生まれ。モスクワ大学ジャーナリズム学部卒業後、新聞記者、テレビ番組の編集者などで生計をたて、60年代半ばより小説や戯曲を書き始めた。英訳短編集で世界幻想文学大賞を受賞するなど、国際的にも高い評価を受けている。 
著者紹介 【沼野】1957年東京生まれ。東京外国語大学教授。著書に「夢のありか-「未来の後」のロシア文学」「ロシア文学の食卓」他、訳書にアクーニン「リヴァイアサン号殺人事件」、ウリツカヤ「女が嘘をつくとき」など。 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
不思議な場所 私のいた場所 リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
家にだれかいる リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
生の暗闇 リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
奇跡 リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
黒いコート リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
母の挨拶 リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
新開発地区 リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
小さなアパートで リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
復讐 リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
お伽噺 母さんキャベツ リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著
アンナとマリヤ リュドミラ・ペトルシェフスカヤ/著