桜庭一樹/〔著〕 -- 角川書店 -- 2009.2 -- 913.6

所蔵は 4 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 書庫 913.6/サクラ/一般H 118693096 一般 利用可
鳥取県立 2階郷土 11/ 913/サクラ/郷土文学 119034498 郷土県人 利用可
鳥取県立 2階郷土 9/ 913/サクラ/郷土文学 119034480 郷土県人 利用可
鳥取県立 書庫 930/122/郷土H 119033853 郷土県人 禁帯出

資料詳細

タイトル 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
書名ヨミ サトウ ガシ ノ ダンガン ワ ウチヌケナイ
副書名 A lollypop or a bullet
シリーズ名 角川文庫
シリーズ巻次 15565
著者名 桜庭一樹 /〔著〕  
著者ヨミ サクラバ,カズキ  
出版者 角川書店  
出版年 2009.2
ページ数等 201p
大きさ 15cm
ISBN 4-04-428104-1
ISBN13桁 978-4-04-428104-5
定価 476円
問合わせ番号(書誌番号) 1101568187
NDC8版 T930
NDC9版 913.6
内容紹介 その日、兄とあたしは、必死に山を登っていた。見つけたくない「あるもの」を見つけてしまうために。あたし=中学生の山田なぎさは、子供という境遇に絶望し、一刻も早く社会に出て、お金という“実弾”を手にするべく、自衛官を志望していた。そんななぎさに、都会からの転校生、海野藻屑は何かと絡んでくる。嘘つきで残酷だが、どこか魅力的な藻屑となぎさは序々に親しくなっていく。だが、藻屑は日夜、父からの暴力に曝されており、ある日―。直木賞作家がおくる、切実な痛みに満ちた青春文学。