• English
  • Chinese
  • Korea
  • русский

〒680-0017 鳥取県鳥取市尚徳町101
電話番号:0857-26-8155 ファックス番号:0857-22-2996

携帯サイト スマホサイト

ホーム > 行事・相談会 > [行事]国際交流ライブラリー講演会 第1回「親子多読 絵本とアニメで楽しい英語!」12月1日(日)倉吉

[行事]国際交流ライブラリー講演会 第1回「親子多読 絵本とアニメで楽しい英語!」12月1日(日)倉吉

「国際交流ライブラリー講演会 本でひらこう世界への扉」(全3回)を開催します!!

どなたでもご参加いただけますので、ぜひお越しください。

HP用チラシ表.pngHP用チラシ裏.png

チラシPDFはこちら→令和元年度 国際交流ライブラリー講演会チラシ(PDF:2448KB)

【共催】倉吉市教育委員会、米子市立図書館  【後援】公益財団法人鳥取県国際交流財団

 

 

第1回「親子多読 絵本とアニメで楽しい英語!」

親子で一緒にできる英語多読について理解を深めます。

 ※英語多読とは、やさしい英語をたくさん読むことで楽しみながら英語を身につける方法です。

 ※学生さんも大人の方もOK!皆様のお申し込みをお待ちしております♪

  (もちろん親子連れもOK!)

  入場無料、手話通訳あり、とっとり県民カレッジ連携講座

  要申込 → 0858-47-1183(倉吉市立図書館)

日時・会場

令和元年12月1日(日) 午後2時~4時

倉吉交流プラザ 2階 第1研修室

(倉吉市駄経寺町187-1)

講師

酒井 邦秀 氏(さかい・くにひで)NPO多言語多読理事

元電気通信大学准教授。2002年から「楽しく!」をモットーにした多読を提案。

現在は講演やワークショップを通じて聞く、話す、書くも加えたtadokuの普及に務める。

『英語多読 すべての悩みは量が解決する』(アルク)、『図書館多読への招待』(共著、日本図書館協会)など著書多数。

 

 

第2回「日韓食文化比較―似て非なる文化の理解

食物、食器、マナー等、似ているようで異なる価値観。日本と韓国の食文化比較を通じて、隣国への文化・歴史理解を深めます。

  申込不要、入場無料、手話通訳あり、とっとり県民カレッジ連携講座

日時・会場

令和元年12月21日(土) 午後2時~4時

鳥取県立図書館 2階 大研修室

講師

朝倉 敏夫 氏(あさくら・としお)立命館大学食マネジメント学部長 同学部教授

国立民族学博物館名誉教授。1979年から韓国社会および海外コリアンの生活文化を調査・研究に従事。

著書に『日本の焼肉 韓国の刺身』、『世界の食①韓国』、『コリアン社会の変貌と越境』など。

「宮廷女官チャングムの誓い」はじめNHK韓国ドラマの日本語版監修。

  

 

第3回「ノスタルジーと熱狂 ロシアとロシア文化を考える

過去千年以上におよぶ歴史のなかで、文学、芸術の領域に数々の天才を生んできたロシア。

その文化的魅力の源を、二つのキー概念を手掛かりにして探ります。

  申込不要、入場無料、手話通訳あり、とっとり県民カレッジ連携講座

日時・会場

令和2年1月25日(土) 午後2時~4時

米子市立図書館 2階 多目的研修室

(米子市中町8)

講師

亀山 郁夫 氏(かめやま・いくお)名古屋外国語大学学長

前東京外国語大学学長。ロシア文学者。

主な著書として『磔のロシア』(大佛次郎賞)、『謎とき『悪霊』』、『ショスタコーヴィチ 引き裂かれた栄光』、訳書としてドストエフスキー『罪と罰』、『悪霊』、『カラマーゾフの兄弟』、『白痴』他。

 

 

11月から講演会の関連図書を展示します!!

★鳥取県立図書館 2階 国際交流ライブラリー★

☆令和元年11月1日(金曜日)から令和2年1月30日(水曜日)まで☆

展示についてはこちら