安達 智則/著 -- かもがわ出版 -- 2019.3 -- 498.16

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 一般 498.1/アタチ/一般 120631638 一般 利用可

資料詳細

タイトル 都民とともに問う都立病院の「民営化」
書名ヨミ トミン ト トモ ニ トウ トリツ ビョウイン ノ ミンエイカ
副書名 ねらわれる地方独立行政法人化
著者名 安達 智則 /著, 太田 正 /著, 川上 哲 /著  
著者ヨミ アダチ,トモノリ , オオタ,タダシ , カワカミ,サトシ  
出版者 かもがわ出版  
出版年 2019.3
ページ数等 133p
大きさ 21cm
一般件名 病院-東京都 , 医療制度-東京都 , 独立行政法人 , 民営化  
ISBN 4-7803-1015-6
ISBN13桁 978-4-7803-1015-3
定価 1500円
問合わせ番号(書誌番号) 1120256364
NDC8版 498.16
NDC9版 498.16
内容紹介 都立病院が地方独立法人化されようとしている。行政・財政・経営の各側面からの分析にもとづき、地方独立行政法人化の「不都合な真実」を明らかにし、公営の都立病院だからこそ実現できる福祉医療行政を展望する。
著者紹介 【安達智則】一般社団法人東京自治問題研究所主任研究員、都留文科大学講師、健和会医療福祉調査室室長。[主な著書]編著書『学校が消える!公共施設の縮小に立ち向かう』(旬報社、2018年)、その他論文著作多数。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 
著者紹介 【太田正】作新学院大学名誉教授、とちぎ地域・自治研究所理事長。[主な著書]『市場自由化と公益事業』(白桃書房、2007年)など。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
第1章 都民の期待に近づいていく“都立病院行政改革”(都立病院の現状と課題;1990年代“都立病院改革”の検証;2000年代“都立病院改革”は、財政危機と併走―「行政的医療」による都立病院縮小;「行政的医療」から「福祉行政医療」へ)
第2章 都立病院の地方独立行政法人化は何をもたらすか(病院事業の経営形態と地方独立行政法人;地独法化の現実と地独法病院の実像;直営を活かした都民本位の医療をめざして)
第3章 都民のための都立病院財政の確立、そしてさらなる拡充へ(東京都財政と都立病院財政―分けて考えることはできない;「繰入金400億円」はなぜ問題なのか?;都立病院財政分析の基礎;独り歩きする「自己収支比率」―公立病院分析の一般的な指標ではない!;地方独立行政法人では都立病院の役割は果たせない)