清水 久三子/著 -- PHP研究所 -- 2017.9 -- 336

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 一般 336/シミス/一般 120426666 一般 利用可

資料詳細

タイトル 外資系コンサル流・「残業だらけ職場」の劇的改善術
書名ヨミ ガイシケイ コンサルリュウ ザンギョウダラケ ショクバ ノ ゲキテキ カイゼンジュツ
副書名 「個人の働き方」も「組織の体質」も変わる7つのポイント
著者名 清水 久三子 /著  
著者ヨミ シミズ,クミコ  
出版者 PHP研究所  
出版年 2017.9
ページ数等 235p
大きさ 19cm
一般件名 経営管理  
ISBN 4-569-83684-4
ISBN13桁 978-4-569-83684-3
定価 1400円
問合わせ番号(書誌番号) 1120137999
NDC8版 336
NDC9版 336
内容紹介 残業はでき(させられ)ない。でも仕事量は減らない…。悩めるビジネスマンに「外資系コンサル流・生産性劇的向上メソッド」を指南する。
著者紹介 ワーク・ライフ・バランス、ダイバーシティの実現支援を使命とする株式会社を設立。〈著書〉『一流の学び方』(東洋経済新報社)ほか。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
劇的改善ポイント1 長時間マインド―「成果」ではなく、「生産性」で評価される時代に
劇的改善ポイント2 無駄な業務―次々と降ってくる仕事を、どう「引き算」するか?
劇的改善ポイント3 仕事の受け渡し―「手戻り」の発生を、最小限におさえるには?
劇的改善ポイント4 不毛な会議―「でも、どうにもならない」とあきらめる前に
劇的改善ポイント5 過剰品質な資料―いかに無駄を省き、適正品質で完成させるか?
劇的改善ポイント6 回らないPDCA―「問題解決=ゴール」に最短最速で辿りつく秘訣
劇的改善ポイント7 ギスギス職場―「制約社員」がいても不公平感を生まない工夫