北方 謙三/著 -- 新潮社 -- 2017.6 -- 914.6

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 一般 第6/ 914.6/キタカ/一般 120214401 一般 利用可

資料詳細

タイトル 荒野に立てば
書名ヨミ コウヤ ニ タテバ
副書名 十字路が見える
著者名 北方 謙三 /著  
著者ヨミ キタカタ,ケンゾウ  
出版者 新潮社  
出版年 2017.6
ページ数等 254p
大きさ 18cm
一般注記 欧文タイトル:If you stand in the wilderness,You can see the crossroads.
ISBN 4-10-356214-5
ISBN13桁 978-4-10-356214-6
定価 1300円
問合わせ番号(書誌番号) 1120121782
NDC8版 914.6
NDC9版 914.6
内容紹介 迷っている間、人はほんとうに生きてはいない。迷うのは、ひと時でいい。生きている時間には、かぎりがあるのだから…。現代の文豪の日常は、作品以上に豪快で熱い。人生の滋味、エッセイの醍醐味をあじわい尽くす1冊。
著者紹介 1947年(昭和22)年、佐賀県生れ。中央大学卒業後、1970年に『明るい街へ』でデビュー。2016年、『水滸伝』『楊令伝』に続く『岳飛伝』全17巻を完結し「大水滸伝シリーズ」全51巻が完成。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
第1部 雪の荒れ地へ(知らない土地に迷いこむまで歩こう;また君との散歩からはじめるか ほか)
第2部 芽吹きの丘が(躰が喜んでいるんだよ;鮫などいらない釣りの日 ほか)
第3部 緑なす原野で(なんでも受け入れようと思った;雲のように生きたいと思った ほか)
第4部 燃える稜線にむかい(空とビールが一緒に飲めるぞ;いつか喚いている自分に気づく ほか)