中村 紘子/著 -- 新潮社 -- 2017.6 -- 762.1

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 一般 762.1/ナカム/一般 120191641 一般 利用可

資料詳細

タイトル ピアニストだって冒険する
書名ヨミ ピアニスト ダッテ ボウケン スル
著者名 中村 紘子 /著  
著者ヨミ ナカムラ,ヒロコ  
出版者 新潮社  
出版年 2017.6
ページ数等 300p
大きさ 20cm
内容細目 内容:先生が恐い. 「聴き手」という師. 「ガンガン」「バリバリ」で始まる. ピアニストは手首で呼吸する. ああ、ハノン. ヨロコエノシマ?!. またまたハイフィンガー. 白磁の手触り. 「ダウントン・アビー」で思い出したこと. お騒がせしました. 隣のレフ・ブラセンコ. 切ない私の「海馬」. ラン・ラン-天才児の育て方. パデレフスキ・コンクール. とんだ「ボン」のお話. ああ、ボン. 音楽のちから. 才能と努力と、素晴しい幸運があれば. コーカサスの民. ホロヴィッツ再び. 世界が変りつつある中で. ピアニストが「陳情」する. 芸術文化立国ジャパン!. 男女別々の時代があった. 究極の「暴言」 ほか14編
個人件名 中村 紘子  
ISBN 4-10-351051-X
ISBN13桁 978-4-10-351051-2
定価 1800円
問合わせ番号(書誌番号) 1120121780
NDC8版 762.1
NDC9版 762.1
内容紹介 何も知らず母に連れられて行った3歳のレッスン。15歳でソリストを務めたN響世界一周演奏旅行。18歳でジュリアード音楽院に留学して味わった挫折感…。音楽への情熱、そして人生への愛が詰まった、亡くなるひと月前まで書き継がれた最後のエッセイ集。
著者紹介 1944年生まれ。第7回ショパン・コンクールで日本人初の入賞と併せて最年少者賞を受賞。大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した『チャイコフスキー・コンクール』ほか。2016年逝去。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
第1章 ピアニストの大冒険(先生が恐い;「聴き手」という師 ほか)
第2章 コンクールの審査席(隣のレフ・ブラセンコ;切ない私の「海馬」 ほか)
第3章 日本のピアニズム(ピアニストが「陳情」する;芸術文化立国ジャパン! ほか)
第4章 思い出のマロングラッセ(大人になりたくない;継続は力なり ほか)
ああ、ハノン
ヨロコエノシマ?!
またまたハイフィンガー
白磁の手触り
「ダウントン・アビー」で思い出したこと
お騒がせしました
隣のレフ・ブラセンコ
切ない私の「海馬」
ラン・ラン-天才児の育て方
パデレフスキ・コンクール
とんだ「ボン」のお話
ああ、ボン
音楽のちから
才能と努力と、素晴しい幸運があれば
コーカサスの民
ホロヴィッツ再び
世界が変りつつある中で
ピアニストが「陳情」する
芸術文化立国ジャパン!
男女別々の時代があった
究極の「暴言」
プライドと国家の品格
日本の未来を担うためにも
スーパースターがほしい
バーキン
浜松国際ピアノアカデミー
体力増強
大人になりたくない
継続は力なり
フィレンツェの貴婦人
「オルフェオ」の死
蘇州に死す
一枚の古いナプキンから
お料理という大冒険
邯鄲の夢