冨谷至/著 -- 筑摩書房 -- 2016.2 -- 322.22

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 一般 322.2/トミヤ/一般 119909335 一般 利用可

資料詳細

タイトル 中華帝国のジレンマ
書名ヨミ チュウカ テイコク ノ ジレンマ
副書名 礼的思想と法的秩序
シリーズ名 筑摩選書
シリーズ巻次 0129
著者名 冨谷至 /著  
著者ヨミ トミヤ,イタル  
出版者 筑摩書房  
出版年 2016.2
ページ数等 222p
大きさ 19cm
一般件名 法制史-中国 ,  
ISBN 4-480-01635-X
ISBN13桁 978-4-480-01635-5
定価 1500円
問合わせ番号(書誌番号) 1120003568
NDC8版 322.22
NDC9版 322.22
内容紹介 中国人はなぜ無法で無礼に見えるのか。彼らにとって法や礼儀とは何なのか。われわれは中国人の言動をどう理解すればよいのか。古代から近代にいたる過程で中華思想が抱えた葛藤を読み解き、中国人の心性の謎に迫る。
著者紹介 1952年生まれ。中国史学者。京都大学人文科学研究所教授。専門は中国法制史。著書に「古代中国の刑罰」「韓非子」「中国義士伝」「四字熟語の中国史」「木簡・竹簡の語る中国古代」「文書行政の漢帝国-木簡・竹簡の時代」「漢唐法制史研究」ほか。 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
1 中国古代の礼(『論語』に見える礼;心の中の礼―孟子;作為の礼―荀子;礼典の成立)
2 中国古代法の成立と法的規範(法の起源と展開;律と令の法形式;律と令の法典化;中国法の原理)
3 交差する礼的秩序と法的秩序(礼から法へ;処罰される感謝の行為;法と礼の男女関係;殺人の奨励と礼賛)