河口洋行/著 -- 日本評論社 -- 2015.12 -- 498.1

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 書庫 498.1/カワク/一般H 119961625 一般 利用可 団体貸出

資料詳細

タイトル 医療の経済学
書名ヨミ イリョウ ノ ケイザイガク
副書名 経済学の視点で日本の医療政策を考える
著者名 河口洋行 /著  
著者ヨミ カワグチ,ヒロユキ  
出版者 日本評論社  
出版年 2015.12
ページ数等 264p
大きさ 21cm
版表示 第3版
内容細目 文献あり 索引あり
原書名 並列タイトル:Health Economics
一般件名 医療 , 医療費 , 病院管理  
ISBN 4-535-55833-7
ISBN13桁 978-4-535-55833-5
定価 2500円
問合わせ番号(書誌番号) 1102142061
NDC8版 498.1
NDC9版 498.1
内容紹介 現実の医療問題に経済学の理論と実証で迫る。
著者紹介 1989年一橋大学商学部卒、日本興業銀行入行。2002年英国ヨーク大学大学院経済学部医療経済学科修了、国際医療福祉大学大学院助教授。08年一橋大学経済学研究科博士後期課程修了、国際医療福祉大学医療経営管理学科准教授。現在、成城大学経済学部教授。 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
日本の医療制度の枠組みと政策課題
病院ランキングは役立つか―情報の非対称性
医療サービスと自由競争―市場の失敗
患者はかかりつけ医を持つべきか―エージェンシー問題
病床規制はなぜ維持されたのか―供給者誘発需要仮説
社会的入院は解消できるか―サービスの代替補完関係
ダイエットはなぜいつも先送りされるのか―健康資本モデルと双曲割引
公的医療保険はなぜ必要か―需要の不確実性と逆選択
診療報酬改定は伝家の宝刀か―保険償還の仕組みと経済的誘因
混合診療解禁のメリット・デメリット―医療制度の効率性と公平性
「医師不足」は定員増加で解決できるか―ニーズアプローチの限界
「終末期医療」は無駄なのか―日本人の死生観