関川夏央/著 -- 岩波書店 -- 2013.5 -- 910.26

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 一般 910.2/セキカ/一般 119065442 一般 利用可

資料詳細

タイトル 昭和三十年代演習
書名ヨミ ショウワ サンジュウネンダイ エンシュウ
著者名 関川夏央 /著  
著者ヨミ セキカワ,ナツオ  
出版者 岩波書店  
出版年 2013.5
ページ数等 194,6p
大きさ 20cm
内容細目 文献あり
一般件名 日本文学-歴史-昭和時代(1945年以後) , 日本-歴史-昭和時代(1945年以後)  
ISBN 4-00-025898-2
ISBN13桁 978-4-00-025898-2
定価 1500円
問合わせ番号(書誌番号) 1101942783
NDC8版 910.26
NDC9版 910.264
内容紹介 昭和三十年代とは、どのような時代だったのだろう。明るく輝き、誰もが希望に胸をふくらませていた時代だったのだろうか。貧乏くさくて、可憐で、恨みがましい―そんな複雑でおもしろい当時の実相を、回顧とは異なる、具体的な作品と事象の読み解きを通して浮き彫りにする。歴史はどのようにつくられ、伝えられてゆくのか。歴史的誤解と時代の誤読を批判的に検討する。
著者紹介 1949年新潟県生まれ。上智大学外国語学部中退。作家。「海峡を越えたホームラン-祖国という名の異文化」で第7回講談社ノンフィクション賞、「「坊っちゃん」の時代」で第2回手塚治虫文化賞受賞。「昭和が明るかった頃」で第19回講談社エッセイ賞受賞等。 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
第1講 昭和三十年代的「物語」と「歴史」―『ALWAYS三丁目の夕日』など
第2講 「謀略」の時代―松本清張的世界観
第3講 理解されなかった「社会派」―三島由紀夫のこころみ
第4講 「バカンス・アンニュイ・小麦色」―ヨーロッパの影
第5講 日本はほんとうに「アジア」か―昭和三十年代的アジア観
第6講 「世界復帰」への願い―昭和三十九年、東京五輪