安田裕子/編著 -- 誠信書房 -- 2012.8 -- 140.7

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 書庫 140.7/ヤスタ/一般H 118884910 一般 利用可 市町村貸出

資料詳細

タイトル TEMでわかる人生の径路
書名ヨミ テム デ ワカル ジンセイ ノ ケイロ
副書名 質的研究の新展開
著者名 安田裕子 /編著, サトウタツヤ /編著  
著者ヨミ ヤスダ,ユウコ , サトウ,タツヤ  
出版者 誠信書房  
出版年 2012.8
ページ数等 250p
大きさ 22cm
内容細目 文献あり 索引あり
原書名 タイトル:Trajectory Equifinality Modelでわかる人生の径路
一般件名 心理学-調査・研究法 , 質的心理学  
ISBN 4-414-30180-7
ISBN13桁 978-4-414-30180-9
定価 3400円
問合わせ番号(書誌番号) 1101883807
NDC8版 140.7
NDC9版 140.7
内容紹介 質的研究に時間の概念を導入し、視覚的に理解を促す試みの集大成。誰でも自分自身の人生の径路をTEMに描け、人生の径路が視覚的にわかるため、初学者でも簡単に質的研究用のデータを拾うことが可能になる。
著者紹介 【安田】1997年関西大学文学部卒。2004年立命館大学大学院応用人間科学研究科修士課程修了。現在、立命館大学衣笠総合研究機構ポストドクトラルフェロー。著書「不妊治療者の人生選択」など。 
著者紹介 【サトウ】1985年東京都立大学人文学部卒。89年東京都立大学大学院人文科学研究科心理学専攻博士課程中退。現在、立命館大学教授、研究部長。主要著書「学融とモード論の心理学」「方法としての心理学史」「TEMではじめる質的研究」他。 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
第1章 TEM入門編―丁寧に、そして、気楽に(楽に雑にはダメ)(これだけは理解しよう、超基礎概念;質的研究をする私になる ほか)
第2章 実践編―TEM研究の可能性と多様性(支援者としてあり続ける人を追う―ライフストーリー;保育・保健専門職の格闘を味わう―アクションリサーチ ほか)
第3章 拡張編(発達研究の枠組みとしてのTEM;臨床実践への適用可能性 ほか)
第4章 理論編―時間は捨象しない方法論、あるいは、文化心理学としてのTEA(TEA(複線径路・等至性アプローチ)への昇華―理論・方法論・認識論として;概念ツールという考え方―質的研究の新しいアプローチとしても)