粥川準二/著 -- 青土社 -- 2012.4 -- 579.9

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 一般 460/カユカ/一般 118732208 一般 利用可

資料詳細

タイトル バイオ化する社会
書名ヨミ バイオカスル シャカイ
副書名 「核時代」の生命と身体
著者名 粥川準二 /著  
著者ヨミ カユカワ,ジュンジ  
出版者 青土社  
出版年 2012.4
ページ数等 297,3p
大きさ 20cm
内容細目 文献あり 索引あり
一般件名 生物工学  
ISBN 4-7917-6643-1
ISBN13桁 978-4-7917-6643-7
定価 2200円
問合わせ番号(書誌番号) 1101852922
NDC8版 460
NDC9版 579.9
内容紹介 生物学・医学をはじめとする科学技術の進展は本当に社会を変えたのか?むしろ従来の歪みを露わにしただけなのではないか?生殖技術から、幹細胞研究、うつ病治療、そして福島第一原発事故にいたるまで、人々の生を選別し分断する社会の現在を鋭く分析する。
著者紹介 1969年愛知県出身。ライター、編集者、翻訳者。国士舘大学、明治学院大学非常勤講師。著書に「人体バイオテクノロジー」「クローン人間」「生命倫理とは何か」「教えて!科学本」など、共訳書に「逆襲するテクノロジー」エドワード・テナー著など。 

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
序章 3・11“以前”、科学“以外”
第1章 家族のバイオ化―生殖補助医療技術
第2章 未来のバイオ化―遺伝子医療と出生前診断
第3章 資源のバイオ化―幹細胞科学
第4章 信頼のバイオ化―マインド・リーディング
第5章 悲しみのバイオ化―抗うつ薬
第6章 痛みのバイオ化―腰痛とその治療
第7章 市民のバイオ化―原発事故