浦長瀬隆/著 -- 勁草書房 -- 2001.6 -- 337.21

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
鳥取県立 書庫 337.2/ウラナ/一般H 114668109 一般 利用可

資料詳細

タイトル 中近世日本貨幣流通史
書名ヨミ チュウキンセイ ニホン カヘイ リュウツウシ
副書名 取引手段の変化と要因
シリーズ名 神戸大学経済学叢書
シリーズ巻次 第9輯
著者名 浦長瀬隆 /著  
著者ヨミ ウラナガセ,タカシ  
出版者 勁草書房  
出版年 2001.6
ページ数等 284p
大きさ 22cm
内容細目 文献あり 索引あり
一般件名 貨幣-日本-歴史  
ISBN 4-326-50134-0
問合わせ番号(書誌番号) 1100881688
NDC8版 337.21
NDC9版 337.21
内容紹介 本書では、領国貨幣・近世的貨幣体系の成立・金遣い経済権と銀遣い経済権の諸問題について、売券の集計によって、貨幣使用の視点から実証を試みる。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
課題と研究史
16世紀後半奈良における取引手段の変化―多聞院日記を中心として
16世紀後半京都における取引手段の変化
16世紀後半近江国菅浦における取引手段の変化
16世紀~17世紀初期西日本各地における取引手段の変化
16世紀後半における諸制度の変化
16世紀後半奈良における米価・金利と悪銭流通―多聞院日記を中心として
取引手段の変化の原因
中世および中近世移行期における貨幣流通
17世紀における米から銀への変化
17世紀~18世紀における金・銀の使用
近世貨幣流通史における諸問題